Blog

まよ日が記かく

寺フェス2017の夢

今日は朝日町若宮寺にて寺フェス2017が開催されています。

このイベントに本格的に関わるようになったのは、数年前に主催でこの寺の副住職の尚高くんが「シンガーソングライターの大森靖子さんをゲストで呼びますよ!」と言ったのがきっかけでした。

僕が大ファンのアーティストです。

ミッドナイト清純異性交遊の歌詞の中で「14歳で見つけた桃色のウサギ」の歌詞に自分を重ねて以来、幾度となくエッジの効いた作品たちから勇気をもらっています。

ただ、尚高くんと約束したにもかかわらず、3年近く実現しないまま時は過ぎていました。

幻のまま終わるのかと諦め掛けていた今年、ついに夢が叶ったのです。


オープンニングアクトがウサヒ

大トリが大森靖子さん

本当に夢のようです。前に進んで新しい事を、珍しい事を、誰もやらなかったことをして、誰にも気づかれないところで心が傷ついた時、いつも心で唄っているのは大森靖子の「マジックミラー」。

私の有名は君の孤独のためにあるの。この歌詞が今夜生で聴けることを願っています。


写真は今日の出演アーティストの一人、尚高お父さん(説法担当)と!

PAGE TOP