Blog

まよ日が記かく

どんなアプリを作ったのか?

22日から24日の3日間かけて、まよひが企画では農家さんの作業軽減を目的としたスマートフォン用アプリに開発をしていました。

作ったのは農家さんが普段手書きでメモ帳なんかにつけてる「農業作業日誌」
ざっくり機能を説明すると
・日付自動入力(天気も)
・作業は選択肢から選ぶだけ
・ちょっとしたメモがつけられる(写真も添付出来る予定)
・センサーで平均気温を測っ勝手に記録しといてくれる(積算温度のお知らせ機能が付属予定)
※( )内は追加予定の部分

 

という、シンプルだけど、農家さんの直の声が反映され、必要な要素が詰まったアプリが形になりました。
今後は実用化に向け、さらに踏み込んだ集まりを開いていこうと思います。


短期間で形にしてくれた、はこだて未来大学の学生エンジニアのみなさん。デザイナーの丹下さんと、コーディネーターの原さん本当にありがとうございました。
次の企画も是非楽しみにしていてください!!これから関わりたいって人も含めて、ちゃんと使いやすいアプリに仕上げられるよう、僕も頑張ります。

明日27日からは佐賀県に行ってきます。出張がてらの九州旅です。

PAGE TOP