Blog

まよ日が記かく

オーヤ商店でkitokitoマルシェに出展してきました。

大谷小学校6年生と一緒にkitokitoマルシェに出店。

オーヤ商店として、生徒たちと作った移動販売車で朝日町のりんごを販売してきました。

外のお客様は朝日町の特産品をどう思っているのか?

そこに店員として直に触れることで、地域のへの愛着を育んでいくことを目指した実習授業でした。

生徒と一緒に作った移動販売者で、マルシェに乗り込みます

のれんから、看板をかかげるクレーンまでついてる優れもの!

無事、全ての商品を完売し、事前に計算出だした儲けもしっかりと稼ぎ出すことが出来ました。

実習の最後に、この日1番伝えたかったことをお話ししました。

それは今日、生徒みんなで頑張った「お金を稼ぐこと」を、毎日やっている人たち=お父さんやお母さんの事です。

普段働いているお父さん、お母さんが、どれだけ凄いかを生徒たちに実習を通してかんじてもらいたいという想いがこの実習にはあり、「お父さん、お母さんへの感謝を胸に、気をつけてお家に帰りましょう」が、昨日の出店の最後の挨拶となりました。

PAGE TOP