Blog

まよ日が記かく

座敷わらしからの伝言

今日まで隙間なく講演&出張が続く日々でした。

木下 愛貴くん達と共に栃木那須町での町づくり会議から始まり、

朝一で、栃木を出ての村山市へ。吉田創さんからのお声掛けでSDGsゲーム研修。村山市長までご参加頂き白熱のゲーミフィケーションでした。

県の空き家対策の事業であるエリアマネージャーの育成プランのキックオフイベントでは、馬場 正尊先生と一緒にゲストハウスが出来るまでのお話をしてきました。

ふるさとCMの今年の反省会もあり、来年への想いを新たに再発進、

そして金曜日は、クラブ顧問をしている岩手の金ケ崎さいころクラスは今年度最終回。チャンピオンの座をかけた戦いでは、交渉と多様な戦術が飛び交う正しいボードゲームバトルが展開できました。

机から飛び上がる程勝利を喜んだ経験を胸に、高校生たちには運を味方に逞しく生きてほしいです。

そして、土日は今年お世話になった大学の美術科の先生&生徒と忘年会を兼ねた座敷わらし観測会。場所は座敷わらしが出る宿で有名な中山町のたがまや村。

ワイワイと夜を過ごし、今朝起きてみると、学生さんの枕元に一体の人形が落ちてきていたそうで。まさに座敷童の仕業かなと盛り上がりました。

なんとそれは桃色のウサギのぬいぐるみでした。

座敷わらしからの素敵なメッセージを受け取って、来年度もさりげなく悪戯に楽しい取り組みを実践していきます。

PAGE TOP