Blog

まよ日が記かく

高知にて川遊びを開発する

総務省の地域力創造アドバイザーの仕事で高知の四万十町に来ています。

町からの依頼は、大学生と共に川の遊びを開発してほしいというミッション。

ということで、導入企画となる今回は高知大学の一年生に、川の遊び開発の授業をしてきました。

「川に簡単に秘密基地が作れるキットの開発」をテーマに
解体簡単なユニットを作って四万十川の上流域の浅瀬にみんなで簡易の桟橋をかけました。


竹を切りたおしたり運んだりの作業も始めての一年生には刺激があったようで、15名の生徒さんと時間いっぱい遊びました。

夜はもちろん、まよひが企画の18番「ボードゲーム研修」

高知でもこらは通常営業です。月一くらいの頻度で現場に行きつつ、川遊びをより楽しく深めていこうと思います。

PAGE TOP