Blog

まよ日が記かく

地域おこし協力隊と小さな箱モノ施設

僕が地域おこし協力隊になって10年。そしてゲストハウス作りのパートナーである阪野 正義くんが隊員として朝日町に来てくれてから3年がたち、先日の月曜日は朝日町地域おこし協力隊の30年度報告会でした。

会場は、今年度に阪野くんが作り上げたカフェ機能と民泊機能をもった新しい施設にて開催でした。

偶然にもその日は、阪野くんが一から立ち上げたゲストハウスの方は、地元小学校の謝恩会があり、日中から賑やかな声が響いていました。

彼が作った小さな箱モノは、使う人あって初めて効果を発揮します。しっかりと息づいて有効活用されるように、僕と現役隊員の村山 夏渚さん、そして、4月からくるであろう新たな仲間と共に、引き続き曖昧で居心地良い空間を目指して頑張って行きます。

なお、4月からの松本亭一農舎の新テーマは『小さな冒険はじまりノイエ』で行く予定です。乞うご期待。

PAGE TOP